塗装部門開設のお知らせ

2018.10.05

この度、製品の一貫生産を実現させるために塗装部門を開設いたしました。
塗装部門では板金部門から出来上がった製品の塗装を行います。

なお、当社では塗装不良の削減と防錆対策を重視するため、機械による全自動の脱脂システムを採用しました。
これによって、手作業による脱脂漏れを防ぎ、塗装剥離などの不良削減を図ります。

また本システムでは脱脂と同時に化成皮膜処理を施します。
これによって、使用する材料を問わず防錆対策と塗料の密着性の向上も図ります。

塗装部門の開設によって、板金展開から塗装までの一貫生産が可能となり、これまで以上に変種変量対応が可能となり、短納期対応力も向上します。
今後とも、お得意先様のお役に立てるように社員一同尽力して参りますので、よろしくお願い申し上げます。

●塗装種別:粉体塗装
●前処理 :全自動の脱脂・化成皮膜処理(リン酸鉄被膜)
●ワーク最大寸法:2100(w)×3000(d)×2400(h)

① 全自動の脱脂システム(前処理装置)
脱脂・化成皮膜処理(リン酸鉄被膜)・乾燥までを全自動で行います。
② 塗装ブース
2か所の塗装ブースで小物から大型の筐体まで対応可能。
③ 乾燥炉